仙台市認定地域優良賃貸住宅 入居資格

次の入居資格などを満たしていなければなりません。

入居資格

.自ら居住するための住宅を必要とする方。
.満60歳以上の方(申込み時に満60歳を超えている方)で、単身又は同居者が配偶者(婚姻の届出をしていないが事実上夫婦と同様の関係にある方を含む。)、満60歳以上の親族、入居する高齢者の介護を行う親族又は入居する高齢者が扶養する満18歳未満の方。
.入居者及び同居者で入居時に自立した生活ができる健康状態にある方、又は同居者がある場合で、入居者か同居者いずれかの方が自立した生活ができる健康状態にあり、その方の支援により日常生活を営むことができる方。
 なお、単身で日常生活に支援を必要とした場合、在宅介護等の体制を確保でき、それらの支援により日常生活を営める方。
.外国人である場合又は外国人である同居者がある場合にあっては、外国人登録法(昭和27年法律第125号)の規定による適法な登録を受けている方。
.連帯保証人及び身元引受人を選定できる方。
.公社の指定する手続き等が適正かつ円滑にできる方。
.円満な共同生活が営める方。
.入居時の敷金及び毎月の家賃等支払能力のある方。

連帯保証人の条件

.宮城県内に居住し日本国籍を有する方、又は、永住許可等を受けている外国人。(外国人登録者は除く)
.連帯保証人は独立の生計を営み、申込者の世帯収入以上の収入がある方で、賃貸借契約に基づく一切の金銭的債務を保証できる方。
.原則として20歳以上65歳未満の方。
.当公社賃貸住宅に入居している方、又は入居予定者は連帯保証人になれません。
.連帯保証人は、身元引受人を兼ねることができます。
※ 連帯保証人については、定期的に確認させていただきます。

身元引受人の条件

.宮城県内に居住し日本国籍を有する方、又は、永住許可等を受けている外国人の方(外国人登録者は除く)で、入居者の健康状態等日常の生活状態について常に把握できる方。
.入居者が万一死亡した場合、直ちに身柄を引取り、建物を明け渡す等一切の手続きを入居者に代わって行うことを確約できる方。
.入居者が身体状態の変化等(認知症等)により、近隣に迷惑をかける等で公社から退居要請があった場合、直ちに引取りや病院等への入院措置などを講ずることを確約できる方。
※ 身元引受人については、定期的に確認させていただきます。

その他の必要事項

  敷金は、契約家賃の3ヶ月分を契約日前日までに納付していただきます。家賃等(家賃、共益費、緊急通報・安否確認システム費)については、毎月銀行の口座振替によりお支払いいただきます。

申込方法

  申込受付期間内に、窓口にて所定の申込書でお申込下さい。
  ※申込書は窓口にあります。また,認印をご持参下さい。


宮城県住宅供給公社について アクセス お問い合わせ窓口 プライバシーポリシー リンクポリシー