仙台市認定地域優良賃貸住宅【高優賃】のメリット

家賃の減額について

・入居者の世帯所得月額によっては、契約家賃の一部が減額される場合があります。
・家賃の減額を受けることができる方は、所得区分ごとの入居者負担額を納めることになります。
・家賃の減額は、当公社の建物管理開始後20年間受けることができます。
・家賃の減額を受ける方は、入居後毎年6月に新年度の課税(非課税)証明書等を提出していただきます。
  (提出については、当公社からお知らせいたします。)
・所得の見直しにより、所得区分が変更になった方は、毎年10月より入居者負担額が変更になります。

安心・快適なつくり



※上図はイメージであり、実際には住戸ごとに異なります。

安心の生活支援システム付

毎日安心した生活を送っていただくために、
緊急通報・安否確認システムを設置しています。

●緊急時の対応について
・警備会社の対応は24時間、年中無休(365日)
・生活援助員の対応は月〜金、9時〜16時(土・日、祝日、年末年始を除く)

健康でいきいきとした生活を送っていただくために、
生活援助員による暮らしのサポートが付いております。

● 緊急通報・安否確認システム

  • 万一の場合(事故・急病・負傷)には,緊急通報ボタンを押していただければ警備会社等がかけつけ,必要に応じ消防機関へ通報し救急車の手配を行います。
  • 各住戸の洋室,トイレ,浴室等に緊急通報ボタンを設置しています。(住戸ごとに異なります。)
  • 各住戸で一定時間入居者の動きがなかった場合に自動的に通報されます。(安否確認センサーを設置)

※緊急通報・安否確認システム費用を負担していただきます。(1,300〜1,890円/月 団地ごとに異なります。)

● 生活援助員 (LSA:ライフサポートアドバイザー)
 建物内にあるLSA室にて,生活援助員が下記のようなお手伝いをいたします。対応は月〜金,9時〜16時(土・日・祝祭日,年末年始を除く)。 
なお,生活援助員はホームヘルパーや住宅の管理人とは違います。

生活相談 心配事や不安なことがあれば気軽にご相談ください。
安否の確認 みなさまの安否確認を行います。
一時的な家事援助 風邪など一時的に体の調子が悪いときにはご相談ください。
緊急時の対応 緊急通報時に対応します。
関係機関への連絡 必要に応じて,介護サービス事業者など各関係機関に連絡をとります。
日常生活上必要な援助 サークル活動のサポートや行政サービス情報・地域活動の情報提供などを行います。

※生活支援員に要する費用(0〜4,900円/月 所得により異なります)を負担していただきます。
※上記の内容は平成18年11月現在のものであり、今後変更になる場合があります。

宮城県住宅供給公社について アクセス お問い合わせ窓口 プライバシーポリシー リンクポリシー